竹田繭香 ~墨幽玄の世界~ 墨と花 Sumi&Flower by Mayuka Takeda

墨絵・水墨画と花の作品制作、四季折々のゆる〜い日記

水墨画「鳳凰」、叔父の叙勲祝いに贈ったお軸

こんにちは、竹田繭香です✨

 

フェイスブックで、3年前の思い出として上がってきた記事。

3年前のことなので忘れていましたが、

「叔父の叙勲祝いに贈ります。喜んでくれるといいなー」

というコメントとともに投稿したのでした。

 

その写真がこちら↓

叔父の叙勲祝いに贈った、水墨画で描いた「鳳凰」の作品です✨

f:id:ateliercocon1211:20191208215702j:image

 

自分で言うのもなんですが、良い絵だと思います(笑)✨

気持ちが伝わってくるというか。。。

 

3年も前ですから、技術的には今の自分のほうが上ですし、その3年分、見る目も肥えているので粗も見えます。

でも、一生懸命、心を込めて描いたことがちゃんと伝わってきます。

 

「良い絵」というのは、やはりそこですね。

描き手の気持ちです。

どんな巨匠が描いた作品であっても、いくら技巧が素晴らしくても、気持ちが無ければ見る人に伝わりませんから。

 

鳳凰の部分を拡大するとこんな感じ。
f:id:ateliercocon1211:20191208215650j:image

 

引いて見るとこんな感じ。
f:id:ateliercocon1211:20191208215725j:image

 

また鳳凰を描いてみたくなりました。

技術的には3年前を超えていたい💖

 

それではまた!